先週は立春を迎え、いよいよ春めいてまいりました!

農園の温室レイアウトも春夏モードに大変身し、今年もアジア系ハイブリッド種のプルメリア苗が入荷し始めました♪

既に3便目までの入荷が完了し、ほぼフルラインナップのプルメリア苗が到着しています。

その中でも、今年初上陸した注目の品種をいくつかご紹介したいと思います。

 

  1. Petchapayalare
    何年も入荷待ちしてようやく今年入ってきた待望の品種です。

    美しいコントラストの花がとても印象的で、私たちにとっても念願の初入荷となりました。
    初回の入荷本数から希望数に到達していなかったので、おそらく今年は初便のみの入荷になるんじゃないかと思います。

    鮮やかな発色が魅力のPetchapayalare

    ※画像をクリックすると販売ページにジャンプできます。

  2. Sonic Wave

    ここ数年レインボーカラーの新品種なかなか入ってこなかったのですが、今年はけっこう充実することができました。こちらも期待のレインボー系品種で、濃いめの発色がとても美しい品種です。

    初便から入荷が希望数に満たなかったため、こちらの品種もPetchapayalareと同様に初便のみの入荷となる可能性が高いです。

    待望のレインボーカラーの新花、Sonic Wave

    ※画像をクリックすると販売ページにジャンプできます。

  3. Thai Fruit Salad

    Fruit Saladという品種名はマニアな方なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

    実は世界各地でFruit Saladという名の品種が多数流通していますが、本家本元のFruit Saladはオーストラリア発祥の品種で、米国やハワイで流通しているFruit Saradはまた別物の品種です。

    それどころか、オーストラリア内でも似たような色彩の品種がFruit Saladという名前で流通しており、本家本元のFruit SaladはFruit Salad Darylと呼ばれています。

    こちらはアジア系のFruit Saladですが、本家本元に負けず劣らず美しい花を咲かせてくれます。価格もお手頃なので、大輪の美しいレインボー系品種をお探しの方にぜひおすすめしたい品種です。

    存在感のある花が魅力のThai Fruit Salad

    ※画像をクリックすると販売ページにジャンプできます。

  4. Chalotorn Orange

    オレンジのシャーシャー系の花を咲かせる個性豊かな品種です。
    あまりオレンジ系にはシャーシャーの入る品種はないので、咲いた花のインパクトはかなり強いかと思います。

    オレンジ系の品種は少ないので、オレンジ好きの方にはぜひ咲かせていただきたい品種です。

    オレンジのシャーシャー系品種、Chalotorn Orange

    ※画像をクリックすると販売ページにジャンプできます。

  5. Lucky Purple

    バイオレット系品種の中でも発色の美しい品種です。
    何年もリクエストしていましたが本年初の上陸を果たすことができました。

    ここ5年ほど私たちもバイオレット系の品ぞろえを強化してきましたが、3年ほど前からバイオレット系品種を集める方が急激に増えてきています。

    バイオレット系品種には香りの良い品種も多いのも特徴で、こちらの品種も中心のオレンジ色とバイオレットカラーのコントラストがとても美しい品種です。

    高価なものが多いバイオレット系品種において、お値段もリーズナブルな部類かと思いますので、バイオレット系品種を集め始めた方にはぜひ咲かせていただきたい品種です。

    美しいバイオレット系の花を咲かせるLucky Purple

    ※画像をクリックすると販売ページにジャンプできます。

     

以上、今年初導入となる品種のうち初心者の方にも手の届きやすい価格帯の注目の品種5選をお届けいたしました。

根付きで安心のベアルート発根苗は、初心者からマニアな方まで毎年幅広いプルメリア愛顧化の皆様にご好評いただいております。

既に80品種以上の苗が到着しておりますが、新品種に関しては作付けが少なく1回限りの入荷で追加での補充が難しい場合が多いので、気になる品種が見つかった方はぜひお早めにご購入くださいませ。

 

●ベアルート苗販売ページはこちら

http://market.tropical-village.biz/